2006年07月04日

時々あおちゃん/呆然

ネコにも増税にビックリしてキセルを折っちゃったあお姉さんの図。

poki

我に返って呆然の図。

bo



姉さん本当はケムリグサよりエノコログサとかスズメノカタビラに愛。

2006年07月01日

時々あおちゃん/姉御

姉さん、寝キセルは危ないですよ。
それにこの辺は路上喫煙禁止区域…

ぷっか〜

いえそんな、姉さんに意見しようだなんて。

ぷっか〜

…ああ、姉さんの寝キセル姿、たまんねえなあ。

な、一枚。

ぷっか〜
kiseru

2006年06月02日

時々あおちゃん/ネコワ

あおねえさんは元気です。
あおファンが動かす枝にじゃれるのがブームです。
かなりブームです。
かなり本気です。
視界の隅で動いた物を素早くキャッチして、
番町に時ならぬネコワを出現させてしまうほどに。


......ねえさん、それはあなたのしっぽです。

ネコワ(猫輪)イメージ図
nekowa.jpg

【ネコワ】(発音はネスレと同様)
見ての通り、猫が輪状になった状態の事を言う。
このとき出来た輪の部分をくぐり抜けた先が猫の集会所へ繋がっているという言い伝えがあるが、当然の事ながらこのサイズをくぐり抜けられる人間がいないためその真偽は確認されていない。
これまでに、果敢にも、あるいは無謀にもくぐり抜けに挑戦した強者どもがいたが、穴に足を踏み入れる際、しっぽを踏んづけてしまい猫に絶縁状をたたきつけられるという痛ましい結果を生んでいる。
猫好きならば行ってみたい集会、しかし猫に嫌われたくないという葛藤を生むことから転じ、特に愛らしい物が対象の時に「ジレンマ」の類義語として使われることもある。
perori.JPG
べ。

2006年05月16日

時々ウワキ/タイツちゃん

きょう見たノラにゃー
t.jpg
黒タイツ、しかもガータータイプ。
むっちりセクシーね。

時々あおちゃん/箱入野良嬢

GW前から、うげっへうげっへとよくえづいていたあおちゃんですが、
GW明けの火曜日にはネコ草(鉢植え)が進呈されていました。
ああたはほんとに野良ですか?

今は両耳にハゲが出来始めていて心配ですが、
きっとお薬をもらっているに違いない。

2006年05月02日

時々あおちゃん:招く

9連休なんです。
あおちゃんじゃなくて、私が。
あおちゃん禁断症状。
会いたい。
が、休みにわざわざ会社(近く)まで行くのか?
maneki
おやつくれ。

って、ああ、招かれてる。。。

2006年04月28日

時々あおちゃん:測量

VFMI0191.JPG
うーんと、10a。

仕事は特に忙しくないけどネコの手を借りたい、
と頼んだら測量してくれました。
縁石とか、花道とか。
バイト代はシーバ半袋。

2006年04月25日

時々あおちゃん:花道

hanamiti
あお姉さんの定位置。

なぜ花道上でこんなにキレイに見栄を切れるのか。
さすが番町の売れっ子を10年以上やってるだけありんす。

時々あおちゃん:証明写真

DVC00015.JPG
せいいっぱい。

特に右鼻脇のキラキラに注目すべし。
ちなみに、あおちゃんのはなちょうちんぷっくりには流れ星と同等の効力アリの都市伝説が存在します。存在することに決まりました。今年度から。

2006年04月15日

あおから生まれるネコミュニティ

ao

あおさんへのインタビューの様子↑

命名の由来:すさまじい青ハナミズが印象的だった。
本名(地域名):小梅
生い立ち:野良の母さんからこの辺で生まれた。十数年前!
     小吉という兄弟がいたがいつのまにやら行方不明。
友だち:マイケル(野良♂)
ライバル:ショコラ(片足野良♀)
好きなこと:なでられる。おいしいごはんを食べる。寝る。
チャームポイント:右の鼻穴からぷっくりパチンのはなちょうちん。
仕事:老若男女をとりこにする。

わたしは「あおちゃん」と勝手に呼んでいるけど、ネコおばさんや通りすがりのおじいさんやおばあさんやサラリーマンのおじさんやおねえさん達みんながとても嬉しそうに「あれえ、小梅ちゃんいたんだあ」と話しかけるので、小梅コミュニティの中では訪問歴1年弱の私など本当に新入りなのだなあと思う。
それ以上にあおちゃんの愛されっぷりに驚く毎日。しかも、あおちゃんをぐりぐりしていると、こちらまでが地域の方から「かわいがってあげてくださいねえ」「よろしくねえ」と暖かい言葉をかけてもらってしまうのだ。野良とはいえ、なんて愛されてる子なんだろう。

あおちゃんを毎日かまっているおかげで、本来言葉を交わすことの無いはずの「通勤先の近くに住む人々」や「同じく近くに通勤している人」と交流できてしまうのはちょっとした副産物。

そうした交流の中でも、我ながら一番ぐっとくるのは、あおちゃんスポットのすぐ隣に住むダンディなおじいさんとの出会い。
お昼に通りかかったおじいさんが「小梅ちゃんいたのかあ」と声をかけて、近所ネコの話などを少ししたのち、去り際に「小梅ちゃんをかわいがってあげて下さい」と丁寧に頭を下げられるので、こちらも慌てて「はい!」と笑顔で頭を下げた。それだけでなんだか嬉しかったし、おじいさんが本当に嬉しそうに頭を下げられるので、ちょっと感動してしまった。

おじいさんに限らず、毎日ごはんを50匹!に配り歩いているネコおばさんを始め、あおちゃんのまわりには野良を本当にかわいがってる人がたくさんいる。そんなだからあおちゃんは野良とは思えないほど撫でられ上手で、だから余計ファンが増えて、私のようにネコミュニティをかいま見たりする事になるんだろうな。
ますますあおちゃんにはまっていく毎日。というか、完全にあおちゃん訪問が日常の一部。今日はいつもに増して甘えんぼモードでかわいかった〜。はふう。あんまり気持ちよさそうに撫でられるうえに手をペロペロするので、あやうく仕事に戻れなくなるところでした。うひひ

2006年03月06日

時々あおちゃん:はげまし

あんまり頑張りすぎるなよ。
ほどほどでいいんだ、ほどほどで。
わかる、うん。
いざとなったら飯も寝床も世話してやっから。
心配すんな。

そんな、あおちゃん↓
Vfmi0147


ネコにはげまされました。
携帯の待ち受けにして仕事の合間に眺めては吹き出してなんかいません。てか、これネコか?着ぐるみにしかみえないよう。アップにしたら目のところがあみあみになってそうでこわいよう。

2006年02月16日

時々あおちゃん:きらきら

■今日は何か良いことあったんだった。と思い返せば、霧雨にも関わらずお昼にあおちゃんが定位置(の車の下)にいたんだった。目があったらにゃあにゃあ出てきたので、私(の持っていくおやつ)を待っていたに違いない。かわいい奴め。
■少し前から、おやつ(シーバ小袋)を出そうとしている手に前足をひっかける、というおねだりをするようになってますます心を鷲掴みにされているのだけど、最近は両前足をひっかけてくるようになって、あまりのかわいさといじらしさにめまいで倒れそうになる。というのも、あおちゃんの定位置は段差のあるところぎりぎりの場所で、その脇に立っている私に両手をかけるということは、こちらが除ければバランスを崩して落ちてしまう体勢になるということなので、ネコにとっては大した段差じゃないにせよ、そうやって「おまえさん」と身を投げかけられたら、「おう、後生のことは何も心配するねえ」と答えてしまうほどに「いじらしいっ」と思ってしまうわけです。

■いじきたないだけだという現実は、指摘しなくてよろしい。

■そうして霧雨の中がっついたあおちゃんの毛の先一本一本に水滴が着いてきらきらあおちゃんのできあがりとなりました。

2006年01月30日

時々あおちゃん:夜の顔

Vfmi0114b

あおちゃんが「小梅」としてお座敷に上がるときの顔
、にちがいない一枚。
要するに勝負顔?
普段は見せないこの女っぷり。

この妖艶な流し目で何人の老若男女を負かしてきたのかしら。
まあ、私はやられました。

女として小梅姉さんに教わることはどうやら多そうだわ??。

2006年01月24日

時々あおちゃん:アナザーサイドあお

あおちゃんの世話人(ねこおばちゃん)と会話の機会アリ。
そしてわかった新事実。

??大学内に学校の人が作ってくれた寝床アリ。
 ノラから一気に、千代田区一等地にマイホーム持ち。

??地元名「こうめちゃん」。
 なんてかわいい名前なんだ!
 あおっぱなのあおちゃんとは大違い。

Vfmi0111b
 こうめちゃん。。。。

2006年01月14日

時々あおちゃん:えっくす

Vfmi0099

冬を乗り切る気合いの表現。

2006年01月06日

時々あおちゃん:正月休み

■えー、本日やっと出社1日目を迎えましたが、明日から3連休です。。。

■あおちゃんはさすがにいませんでした。この寒空だし、しばらくは学校も会社も休みで昼休みに人出もなかったから、あおちゃんてきには「???(にゃぜおやつの人々が来ない?)」という状態から、「×××(自分の黄金期は終わったのか)」というあきらめに入ってしまってもしょうがないことですね。
■とはいえ、お夕飯はもらっている痕跡は確認したのでどうやら元気でいるようです。またしばらくは昼休みにおやつ片手にあおちゃん通りに行ってアピールしなければ。きっとコーンパイプの陰からするどい目つきで見ているに違いないのだ。

2005年12月28日

時々あおちゃん:2005あおイヤー

Vfmi0094

のびーるあおちゃん。

昼休みにおやつをあげるという禁断の1線を越えたこの1ヶ月ほどで、確実にあおちゃんはこちらの顔をおぼえたらしく、姿を見せるとにゃーにゃー泣きながら寄ってくるようになったので、毎日夕飯は大量に近所のおばさんからもらっていることを知ってはいても、せがまれるとついつい小袋入りシーバを1袋与えてしまったりもする。
とはいえ、扱いは「ハムの人」止まりで、決して完全に気を許してくれている訳ではないのだ。どんなに愛想が良くてもあくまでもあおちゃんは1匹女猫。それでも寄ってくるのが嬉しくて、毎日いそいそとおやつを持っていってしまう。完全にネコバカ。
年明けの仕事開始までしばしのお別れなわけですが、もしも冬休みの間にあおちゃんに何かあったらどうしよう、いなくなってたらどうしようと、飼い猫でもないのに軽いペットロス不安症になる始末。バカですね、はい。分かってますから。

でも、ネコバカにとっては常識的な気持ちなのかなあ?

2005年12月24日

時々あおちゃん:特別編

クリスマス特別編: 『女猫探偵あおの番町事件簿』





Vfmi0092_2



女猫(めびょう)探偵あおは今日も事件を嗅ぎつける。



Vfmi0091_1 音をたてない探偵足と











Vfmi0093_1 アンテナ動きで情報をキャッチする探偵耳で、













む。



む。



む。



む。































Vfmi0088 むむ。



Vfmi0089_2 むむむ。



Vfmi0087kako_1



あっという間に事件解決。



女受刑者なみの修羅場をくぐり抜けてきた探偵の鋭い目つきに抵抗できる者はいないとか。





…おそまつさまでした☆

2005年11月30日

時々あおちゃん:目

VFMI0080


あおちゃんの目はとてもきれいな緑色。
そして家猫よりはネコ科の野生動物に近しい目つき。
でも、こんなにアップで撮っても動じない肝っ玉。
携帯を開くとクンクン嗅ぎにやってきます。

2005年11月22日

時々あおちゃん:大胆

VFMI0073

あおちゃんたら。。。

最近あおちゃんアイドル化現象が進行中。
ライバルが増えてジェラシー。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。