2007年05月07日

ならあるく/室生寺・長谷寺

奈良に行って来ました。

朝6時に京都駅に着いて、朝イチ特急までの空き時間に西本願寺まで散歩。朝の(おつとめという名の)ライブ観賞。素敵なバイブを体に浴びて、なか卯でうどん食べて、一気に室生口大野へ。
大野寺の磨崖仏→6kmほどの散策路を経て室生寺。途中の峠はそれなりに峠。木立の中の川沿いを歩く石畳の散策路は気持ち良いが、夜行バス明けのうえに荷物背負っている身にはそれなりにキツイ。行動予定の都合上、荷物を預けるのがめんどくさかったのだよね。こんなことじゃ横尾涸沢間すら登り切れねえとか、今年もフジ(ロック)で負けちまうとか弱音と愚痴を垂れ流しながらの峠越え。
ラムネ(ラムネ瓶の形をかたどった入れ物に入っている、膨張した円盤型、63円)を口にしたら驚くほどに回復。アミノサプリ以上に効く気がするので、今年のフジ携行食に決定。
回復したら室生の集落の上に出た。
P1000424s.JPG
石畳と新緑が目に沁みる。
畑仕事をしている方々の間を、遊んでてすいませんと、申し訳ないような気持ちになりながら室生寺へ下る、と、1つ道を曲がったらいきなりの人だかり。
覚悟はしていたけど室生寺、混んでました。
目当ての金堂も人が詰まっていて、暗い堂内に目が慣れるまでゆっくりも見ていられず。やっぱり隣で手を合わせられると、信仰心とは無縁の自分は場所を譲らざるを得ない。まあ、双眼鏡片手のオジィとは場所を奪い合ったが。十一面観音は写真で見るよりもずっと妖しいほほえみをたたえていて美しかった。名残惜しくもほどほどに立ち去り、本堂、五重塔、奥の院と進む。
峠越えで免疫が付いたのかラムネのおかげか、奥の院への階段は楽勝。
P1000450s.JPG
奥の院の真下にいるこの人、下から見ると上方スタイルの噺家に見えてしょうがない。長い階段を昇って来た人たちを笑いでねぎらう趣向ですか。
着いて、達成感を味わって、戻る。
P1000455s.JPG
せっかく花の季節に行ったので、花と金堂の屋根など。
もう一度金堂を見ていこうと思うも、行列が出来ている…。くぅ。いずれリベンジ。ちなみに、混雑の元の石楠花は既にへこたれ気味でした。
茶屋で頼んだとろろ定食のとろろ大盛加減に満足し、臨時直行バスで長谷寺へ移動。

※今回の旅行で移動に使った近鉄のフリーパスには臨時直行バスは含まれていないのだけど、室生口大野駅までの運賃との差額で乗ることができました。って、誰の参考になるんだ、今さら。来年の参考にして下さい。

参道の焼きよもぎ餅の試食をほおばりながら到着した長谷寺はさらに混んでいた。いや、覚悟はしてたんだけどね。
ちなみに焼きよもぎ餅は絶品だと思うのですが、当然、搗きたて焼きたてを出してくれる試食が一番うまいので買いはしないという、土産として売り込みたいお店の人には大変申し訳ない結果。
で、長谷寺。昇廊の階段が人混みで見えません…

牡丹は満開だったけど、牡丹や石楠花などの派手花にはあまり興味がないことを改めて認識。じゃあなんでわざわざこのハイシーズンにここにいるのか、自分。むーん。

回廊を昇りきったところが鐘楼の下、というか回廊の屋根の終わりが鐘楼になっているというべきか、鐘の下が空いていて、下から見るとこんな感じ。
P1000469s.JPG
確実にこれ、何かに対する罠でしょう。

混んでいようが、牡丹が群れていようが、昇りきって十一面観音に対峙すればすべて吹き飛ぶ。巨大。天井いっぱいまで詰まった巨大。間近でも見ても、舞台からお堂越しに見ても、とにかくカッコイイ。お堂をくるくると何周かして、満足して下る。
長谷寺は回廊といい、清水寺に勝る(個人比)舞台といい、山内全体の演出がこれでもか!とキマっている。そんなに過剰に素敵演出するから混むんだよ、となんだか憎たらしくなってきた。
長谷寺で一番かわいかった(個人比)花、あじさい。
P1000481s.jpg

長谷寺から下り、長谷寺駅へ昇り、一体今日どれだけ昇って下ったのか、へとへとのどろどろになって明日香村の民宿へ到着。夕飯を頂き、お風呂を頂き、なんと9時半には寝てしまった。
この記事へのコメント
春の奈良。
ええどすなあ・・・(インチキ奈良弁)
十一面観音拝みたいどすえ。

でも、あたしはもう奈良には行けないから・・・シクシク。
なぜ?!
答えは復帰後に!?
Posted by うるとめ at 2007年05月08日 22:04
なんだか渋いGWですなぁ〜
奈良公園の鹿は見ましたか?フンフンフン♪
Posted by kage at 2007年05月08日 22:41
>うるとめさま
なぜっ?
復帰後、て引っ張りすぎ!
あ!そうか、復帰時期前倒しですね?
Posted by だま at 2007年05月08日 22:54
>kageさん
まあ、私の奈良観光の基本はMJといとうせいこうの『見仏記』ですけどね…

鹿も見ましたよ。フンフンフン♪

…!!!
今発見しましたが、「鹿せんべいツイスト」という曲があるようですよ。
http://www.geocities.jp/mikasakkk9999jp/
右のバーの「鹿せんべいツイスト」から入って下さい。すげー。っていうか大丈夫なのかこのイベント、ていうか奈良。
Posted by だま at 2007年05月08日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40999730

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。