2006年05月06日

『Napoleon Dynamite』2004

『Napoleon Dynamite』観たよ。やっと観たよ。
すごく良いね。好き好き。
邦題は無かったことにしたい。
知らない人のために書いておくと「バス男」ね。
ツタヤで借りるときに自力で探さないと恥ずかしいね。
「ガーッシュ!」

Wes Anderson好きは好きなのではなかろうか?
タイプは違うけど『天才マックスの世界』をちょっと思い出す。
ナポレオンがベックちゃんとうっすら被ったのは私だけだろうか?
頼りなさげなのにやるときはやる感じとか、無意味にダンス旨いとか。
スーツ着て歩くスローモーションのシーンは完全にベックだよね?

どちらかというと負け組というものに分類されるかもしれない人たちの、
実際にはそれほど負けてない日常がゆるい笑いを基調に描かれていて楽しい。
1つ1つあげるとキリがないけれど、あのシーンがさ、といくらでも語り合いたくなる映画。たとえば、スーツ着たときに、髪の毛を7:3にセットしようとした努力の跡が見えるの好き。そういう細かいディテールまで楽しいね。あるいはナポレオンはもちろん、兄ちゃんやペドロ、アンクル・リコなどの物まねをしたくなる映画。
そんな映画がおもしろくないわけないのだ。
日常の細部を愛せる、しかしひねくれて、という人に最適。

カットシーンの、ペドロがマネキンのスーツを脱がせるシーンも好きだ。
マネキンの陰部に陰つけてるし〜。

ところで、アメリカでは6月に、
ジャック・ブラック主演+スクールオブロックの脚本+ナポレオン〜の監督
というルチャ・リブレ映画が公開されるようですね。
「Nacho Libre」ですって。
日本の公開はいつだろう?むちゃくちゃ楽しみだ!

そしてそれを期に今作のDVDが装い新に改訂再発されることを望む。
この記事へのコメント
をぉ高評価!
あの心地よい必然的緩慢である「静」の流れから、
前振りはあったものの想像もつかなかった、
クライマックスの激踊の「動」へのカタルシスは
どうだ。
「メリーに首ったけ」同様、ふとした時に
振り返ってDVDで観ると何やら気持ちが
フワっと軽くなります。
Posted by 柴村犬吉 at 2006年05月09日 09:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17435920

この記事へのトラックバック

君の心の中のナイーブさを守れ 〜ナポレオン・ダイナマイト〜
Excerpt: きょうび、なんで「バス男」なんて邦題の映画を観たかと訝しがる方もいらっしゃるでしょうが、この作品のマイナスポイントはそこだけですのでまるでご心配なく。シネマ番長のおすすめ、「Wes Anderson好..
Weblog: marble index
Tracked: 2006-07-10 07:44

バス男
Excerpt: なんじゃ、このタイトルは?( ^ _ ^; 何の知識のないまま、面白いと聞いたので 試しに観てみました。(笑) アメリカ・アイダホの高校生ナポレオン・ダイナマイト。 ルックスもダサければ頭..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2008-01-25 04:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。