2006年01月02日

『キング・コング』

■インディ・ジョーンズ+ジュラシックパーク+スターシップトゥルーパーズ+エイリアン+……まだあるにちがいない。
■大晦日に鑑賞。2005年最後にふさわしい純大作娯楽映画でした。まさか3時間超えてるなんて観に行く直前まで知らなかったよ。ロード・オブ・ザ・リングのときも、ピーター・ジャクソン監督の体力というか精力絶倫というか、まあとにかく力の有り余っている感に圧倒されたけど、今作はそれを上回るものがあってもう唖然とするしかないのでした。唖然呆然面白かったよ。

■とにかくすべての突っ込みどころをスルーして、ただ目の前に現れるものを受け入れる。これがこの映画の正しい観方なんじゃないだろうか。一度クリアしたものはなぜ二度と出てこないのかとか、どうやってアレを運んだのかとか、そもそも壁の意味がないとか、いくら何でもあの原住民の表現はやばいんじゃないのかとか、と次から次へ沸き上がる突っ込みどころは、次から次へと現れる新アイテムによってすべてなぎ倒され、ただもう身を委ねるしかない。セリフも少ないので身を委ねることは比較的簡単だ。で、身を委ねると3時間があっという間に過ぎて、途中退屈することもなかったことに驚きつつエンドロールの長さに呆れる、ということになる。
■照明のあて方のせいか画面がぺたーっとしてるのが気になってしょうがないくらいだから、ピーター・ジャクソンは決して名作を撮るタイプではないと思うけど、これだけの膨大なエピソードと時間を破綻の無い娯楽作として中だるみもさせずに作り上げてしまう体力に感動せずにはいられない。この人の力持ちっぷりが本物であることをLOTR以上に見せつけられました。今後もピーター・ジャクソンの娯楽大作なら安心して観に行ける。

■傲慢さの固まりを演じさせたらジャック・ブラックぴかイチだ!すばらしい。
■恐竜おしくらまんじゅうはおもしろかった。
■ヒロインは要するにタバコの箱(大きさ比較用)なのだな、と恐竜対コングのシーンで納得。
■それでもナオミ・ワッツの無言の泣き顔はとても素敵だ。ラスト数十分、ほとんどセリフがないのがとてもよい。

■非常な長尺と流れに乗る姿勢が必要なため、余計な誘惑や邪魔を排除してくれる映画館で観ることをオススメします。おもしろいよ。

追記
■他のブログの感想などを見ると、感動したという人や、CGばっかりで交流が描けてないという人などいろいろですねー。
長い!というのには同感だけど(笑
私としてはこれに感動的要素を一切期待していなかったからこそ面白く観れたのかも。半分呆れながらもあれよあれよと押し流される感じだから、その流れに乗れないとほんとキツイだろうな。ただ「キングコング」という映画にそれ以上のものは期待しないので、期待するだけのものはこれまた呆れるほどに提供していただいた、ということだ。
この記事へのコメント
観にいきたいんだけどさ、3時間超えがネック。長い映画は苦手なんす。

『ブギーナイツ』で感動して観に行ったPTAの次回作『マグノリア』も、観に行く直前まで知らなかった3時間超え作品だったな。
Posted by kage at 2006年01月03日 12:29
あ、あけましておめでとうございます!
Posted by kage at 2006年01月03日 12:29
>kageさん
そういえばマグノリアも長かった!
コングは時間さえとれれば、観てる間は長さは気にならないかも。まあ、上映中にトイレに行っている人多数でしたが。

あ、あけましておめでとうございます(笑
Posted by だま at 2006年01月04日 23:37
多分ねぇ、ピーター・ジャクソンはこの映画で精力使い果たして、それであれだけやつれちゃったんだよ。

ちなみに、今やってるハリー・ポッターも3時間近く(2時間52分)あります。
映画館で映画を観る前に、トイレには行っておこう!d('A`)マナーダゾ

やっぱり長いのか、隣に座ってる奴が一々ケータイで時間確認してやがった。
映画上映中はケータイの電源切れっての!!ウザい。マジで('A`)
Posted by coba at 2006年01月05日 01:14
>cobaさん
やっぱりそうか、監督。
コングの中に入ってたんじゃねーかという疑いもあるけどね。

映画や演劇中に携帯いじる人には刑罰をあたえてもいいでしょう、そろそろ。その場に存在させたくないよねー。
Posted by だま at 2006年01月05日 01:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

キング・コング
Excerpt: 250億円もの巨費を投じられて作られたジャクソン版「キングコング」。それはもう期待大です。 しかし、過度な期待が仇となって、見終わった後には時間の無駄だったと怒りすら覚えました。とにかく 長い。 ...
Weblog: 気まぐれ映画の旅
Tracked: 2006-01-04 23:40

キング・コング@品川プリンスシネマ:正月休み午後
Excerpt: #63907;辛口注意#63913; このマーク#63907;のあるレビューは辛口意見です。 お読みになる場合には批判的感想ということを承知の上、ご覧下さいますようお願いいたします。
Weblog: 映画とアートで☆ひとやすみひと休み
Tracked: 2006-01-05 17:11

『キング・コング』
Excerpt: この映画だけは千人規模の大きな映画館で見ようと思っていました。そして、本日先行で見てまいりました。思ったよりは観客が埋まっていませんでしたが、さすがに大画面の大迫力でした。1300円を掛けてもこれだけ..
Weblog: 映像と音は言葉にできないけれど
Tracked: 2006-01-06 00:16

キング・コング
Excerpt: 期待通りかなり面白い映画! 3時間もあるのでどっと疲れました。(笑) 最初の1時間位は、あれ?やけにマッタリ進むなと思いましたが、 コング登場から先は、ず??っと遊園地のライドに乗ってるような、 ..
Weblog: It's a Wonderful Life
Tracked: 2006-01-06 09:30

☆★★ 『キング・コング』観ました ★★☆(画像あり)
Excerpt:    友達がタダチケットを持っているというので   観に行きました。   池袋のシネマサンシャインへ。   ここの劇場には記憶がないくらい昔に   一度観に行ったことがあります。   大好きなポップコ..
Weblog: ★SASASAWAのよくばり日記★★☆
Tracked: 2006-01-17 16:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。