2010年09月23日

狛コレ/念願の天城神社

久しぶりの狛犬ネタ。
修善寺のペタ狛と兄弟関係が噂される天城神社のカワイコちゃんについに会って来ました。
修善寺のあの子よりも小ぶりでさらにゆるい作り。そしてなにより、あれです。そう、向きがおかしい子たち。

じゃじゃん。
amg02.jpg

よーく見てください。
はい、ふたりとも同じ方向向いてますね。
一応、天城の里の人たちを山犬から守るために山方向を向いて警戒している、という言い伝えがあるらしいのですが、このゆるさは「出来上がってみたらついうっかり同じ向きで作っていた」感が濃厚。
見た目は完全に「え、なになに?」と何かに気をとられてる休憩中なひとたちです。ふたりとも阿とも吽ともつかぬ表情だし。

はい右のひと。
amg03.jpg

amg04.jpg

えへ。

はい左のひと。
amg05.jpg

amg06.jpg

ぐふ。

うう、かわいい…
自分狛犬史上もっともかわいい、もっとも身近に置いておきたい。できることなら小脇に抱えて連れて帰りたい。いや、問題発言。グッズ売ってれば確実に買うのに。ミニチュアとか。

amg07.jpg

この肘のぐるぐるとか後ろ足のかんじとか、すべてがたまらん。

テンションだだ上がりで至福の時を過ごしました。ありがとう天城。
そしてこの後、修善寺方向に抜けてなつかしの子たちにも会ってしまったり。はなぢでそうですね。

あとは福島のあの子たちに会えれば、わたしの狛犬三大野望がコンプリートです。
あの子たち→狛犬ネットさん「日本一脚の細い狛犬」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。