2010年08月09日

『エアベンダー』

これ続き物だったのか。
観終わってから調べたら3部作として製作発表されたらしいのだが、予告編などではその点全然触れられていないのは、興行成績次第で日本の劇場公開見送られたりする可能性があるってことなんだろうか。

本国での評価もさんざんらしい今作、おもしろかった私は何か問題ありなのかなあ。いろいろ突っ込みどころがあるのは確かだけど、きちんと作られている印象。

火の国が圧倒的に悪者なのだけれど、悲劇の王子とそれを支える叔父の存在がその悪にかげりをもたしているし、とにかく王子の存在が大変によい。

今回はプロローグ的で、ロールプレイング式に駒を進めていくばかりの印象もなくはないものの、自分のちょっとしたわがままとうっかりで、自国は滅びちゃうし世界の秩序は壊れちゃうしのエアベンダーくんの苦悩ぶりは続編できっと良い感じの軸になるはず。

あとエアベンダーくんの乗り物ペットはぶさかわいくてよい。

ちなみに2D 字幕で観ました。3Dの評判悪いし。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159001815
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。